ずっといっしょにいたいと思える風俗嬢

まず、今回は時間を長めにとっておいたので、風俗嬢と軽いトークをスタートします。風俗嬢とトークをしていたのですが、あまりにも大きなオッパイなのでもう大興奮です。こんなにイヤラシイ身体を見せつけられてしまうとは思わなかったですよ。この嬢の良さが分かったのはお風呂に入ってからでした。お風呂に入ってみるとスケベ椅子に座らされて身体を舐めまわしてもらいました。この舐め方が最高にイヤラシイので、もう大満足です。こんなにエロくて色っぽい身体をしている風俗嬢とイチャイチャできるなんて、最高ですよね。スケベ椅子に座っている私の身体を隅々までねっとり責めてくるんです。もう全身責められ過ぎてしまって、身体がヒクヒクしまくりですよ。悶絶というのはこういうのを言うんでしょうね。大満足で死ぬほど感じちゃいました。長めのプレイ時間だったのですが楽しい時間というのはあっという間に過ぎていくんですね。帰り際にキスしたのですが、別れるのが寂しくなるほどまだ嬢と一緒にいたかったです。

大胆にもクンニを要求する風俗嬢

ホテルで二人っきりになってから身体を抱き寄せてやると、すぐに私に身を任せてきました。この瞬間に風俗嬢ではなくて私がリードするんだ、ということを理解しました。リードする気満々で嬢をベッドに仰向けで寝させると、自分から足を開いてクンニを要求してきたんです。まさかこんなに要求されるとは思わなかったので結構ビックリしちゃいました。風俗嬢の股の間に顔を埋めてマンコを舐めまくります。マンコを舐めるとかなり激しく感じています。クリトリスを舐めたり舌先でつついていると身体をピクンピクン跳ね上げるようにして感じているんです。ここまで気持ちよさそうにしているとは思いませんでした。しばらくリードしてあげたので、今度は嬢がお礼にと言って私のチンポを咥えてきたんです。ちょっと不意打ちだったのでこれまでに出したことがないような高い声で喘いでしまいました。この嬢とのプレイは相当楽しかったです。来月で辞めるということなので、すごく残念ですが、この風俗嬢のような相性の良い嬢を探したいと思います。